第113回卒業証書授与式

3月20日(水)

本日6年間の学習を終え、33名の児童がニセコ小学校を巣立っていきました。最高学年として、運動会や学芸会といった各行事で在校生を引っ張ってくれただけでなく、普段の生活でもお手本となってくれた子どもたちでした。

 

 

 

 

卒業生からの合唱ではRADWIMPSの「正解」が歌われました。体育館に響き渡るとても素敵な歌声でした。

 

 

 

 

これからは中学生として、これまで以上に活躍してくれることを願っています。卒業おめでとうございます。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

後期児童総会

3月6日(水)

児童会活動の締めくくりとして、後期も児童総会が行われました。各委員長からの反省をもとに質疑応答がありました。事前に学級で考えられた質問の他、その場で疑問や意見を伝える時間もあるのですが、副委員長の力も借りながら立派に返答をしていました。また、4年生からも活動に対して鋭い意見が出るなど、来年度の児童会活動への期待が高まる児童総会でした。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

6年生を送る会

3月5日(火)

今年も卒業する6年生に向けてプレゼントや出し物をしました。

1年生は卒業生へのメッセージを書いたメダルのプレゼントをしました。言葉や動きがとても立派で、6年生のために一生懸命やろうという意識が見えました。

 

 

 

 

 

2年生は本人をモデルにして描いた似顔絵をプレゼントしました。在校生から「似てるよ!」と声をかけられて喜ぶ姿が印象的でした。

 

 

 

 

 

3年生は6年生との思い出を歌で表現しました。唐突なフリにも6年生は見事に応えていました。

 

 

 

 

 

4年生はジェスチャーゲームをしました。6年生をその場で指名してジェスチャーをしてもらい、残りの全児童で三択クイズをしました。

 

 

 

 

5年生はミニゲームをしました。自分たちをボーリングのピンに見立てて、6年生にボールを投げてもらいました。

 

 

 

 

 

6年生からは、特技を披露してもらいました。次々披露される技に在校生からは歓声があがりました。

 

 

 

 

 

それぞれの学年の工夫と6年生への思いが見られるとても楽しい送る会となりました。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

I like my town

2月21日(木)

本日5校時に6学年の外国語活動で公開研究発表会を行いました。子どもたちがグループを作り、「ニセコ町にある紹介したい施設」「ニセコ町に欲しい施設」を英語で紹介しました。発表の際は、クリアボイス、アイコンタクトなどを大切にしながら相手に内容を伝えますが、来校された方々を相手に、とても元気よく話をする事ができていました。国際交流員の方からも、「英語で伝えよう!」という気持ちが伝わる良い発表だったと褒めていただきました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

新入生1日入学

2月8日(金)

来年度入学してくる子どもたちがニセコ小学校の1・5年生と交流授業を行いました。

1年生は、学級閉鎖による予定の変更があったにもかかわらず、とてもよく頑張っていました。初めは緊張をしていたようですが、新1年生の元気な自己紹介や笑顔を見て自信をつけ、上手に教えることができました。

5年生では、実行委員の4人を中心に「だるまさんがころんだ」「じゃんけんれっしゃ」「ふうせんぽんぽん」の3つのゲームで遊びました。5年生の問いかけに元気に返事をするなど、新1年生の積極的に取り組む姿が素敵でした。また、来年度入学してくる子どもたちと遊ぶことで、5年生も次は最高学年になるという意識が高まったようです。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

特別授業「先輩から後輩へ」

2月5日(火)

ニセコ町出身のプロスキーヤーである佐々木玄さんとオーストリアでの世界大会に出場する倶知安高校3年 勝野天欄さんに、ニセコ小学校出身の先輩として5・6年生の子どもたちに特別授業をしていただきました。授業では滑走中の映像を見たり、お話をいただいたり、実際に使っているスキーを触らせていただくことができました。「みんなも目標を持ったときに、かべにぶち当たることが必ずあると思いますが、そんなときに皆には楽しみながらかべを乗り越えてほしい。」「どんなときでも考え続けることが大事。」「いろんな国に行ったけども挨拶って大切。人と関わる上で、できるとできないでは大きく違う。」「好きなことを、自信のあることを見つけよう。」「ステップバイステップで、一歩ずつ進むことが大切。」と、経験をもとにした貴重なお話をたくさんしていただくことができました。子どもたちも、先輩からの言葉ということで、興味を持って真剣に話を聞いていました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

あそぶっく読み聞かせ

2月5日(火)

本日もあそぶっくの皆さんによる昼の読み聞かせがありました。内容は琴とフルートを目の前で演奏していただきながらの「語り」でした。物語の題名は斎藤隆介 作「花さきやま」です。生の演奏と語りの世界に引き込まれていました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

スキーフェスティバル

2月1日(金)

今年度は、全町スキー大会からスキーフェスティバルへと変わり、記録会へは希望者が出場する形になり、雪投げやミニジャンプなどのアトラクションが用意されました。今回のスキーフェスティバルは天候が安定せず、吹雪の中で滑ることになったチームが多く、小学生も中学生も寒さと戦う様子が見られました。しかし、寒さが厳しかった分、例年提供いただいているライオンズクラブのスープとルピシアのクッキーは大人気で、子どもたちの体をグッと温めてくれました。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

中学校体験入学

1月23日(水)

6年生の子どもたちが、ニセコ中学校への体験入学に行きました。中学校では、オリエンテーションを終えて、技術科のプログラミングの授業を体験しました。初めて行うプログラミングに戸惑いながらも、中学校の先生が優しく指導してくれたので、楽しみながら学習を進めることができました。その後の授業参観では、小学校の授業との違いを肌で感じ取ったようです。先輩方の姿を見て、気持ちを新たにしました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

スキー授業 書き初め

1月23日(水)

今日は2年生のスキー学習でした。今回のスキー学習はアンヌプリスキー場で行いました。前半は日差しもなく、雪もない滑りやすいコンディションでしたが、後半は前が見えづらいほどの雪の中でのスキーとなりました。その中でも子どもたちは友だちと一緒に滑ることを楽しんでいました。

 

 

 

 

今回の書き初め五年生は「進む勇気」、六年生は「新たな決意」という文字に挑戦しました。手本をよく見て、一生懸命書いていました。校長先生と事前に書くためのポイントを確認していたので、それぞれ見事なできばえです。学級前の廊下に掲示されることになっていますので、お時間があればご覧になってください。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。